年末納期の出荷が無事に終わり、現在は年度末納期のOWLの製造・出荷準備を行っています。

ソフトウェアはさらに便利な機能を実装中で3月までにはバージョンアップを行う予定です。

 

少し古い画像ですが、OWLは試作段階で過酷試験を行っています。

恒温槽試験

恒温槽試験

恒温槽に入れての試験。真夏炎天下を想定して最高温度は40℃・最大湿度は80%。

 

最高温度

最高温度

 

真冬を想定して、最低温度は-20℃。

最低温度

最低温度

 

このような環境でも正しく動作することを確認しております。